H221127-2

平成22年11月27日 とちぎdeピンクリボン

~乳がん検診推進キャンペーン~

Radio Berryの公開放送という形で開催。
友人の鹿島田千帆さんからのお誘いで参加しました。

第1部 プロレスラーでタレントのジャガー横田さんと
鹿島田さんのトークショー。
「ジャガー流!人生逆転術
さぁ、乳がん検診を受けよう」

第2部 乳がん座談会
基調講演「検診について」
栃木県保健衛生事業団 医師 市村みゆき氏
栃木県立がんセンター 医師 安藤二郎氏
座談会
栃木県県南健康福祉センター 参事兼所長
小林 雅興
栃木県保健衛生事業団 医師  市村みゆき
栃木県立がんセンター 医師  安藤二郎
大田原市       保健師 矢野弥生
あけぼの会栃木支部  支部長 栗原みどり

 

H221127-1

内容は、乳がん検診の大切さが中心でした。
今、世間では子宮頸がんワクチンが話題になっていますが、いずれの婦人科系がんは、予防は難しく、しかし、定期的な検診による早期発見は、完治する疾患であることもわかりました。
また、乳がんの方が子宮系の癌の約2倍も多いことが解りました。
女性の皆さん癌は決して直らない病気ではありません。
そのためには検診は欠かせないことに気づいてください。
子宮頸がんのようにワクチンができても効果があるのは6割で且つまた国内の臨床例は少なく安全性も未確定です。まずは、『検診』を再確認することができました。
鹿島田さんありがとうございました。
なお、この模様は12月12日Radio Berryにて放送されます。

Theme Settings